診療について

目次

初診矯正相談のご案内

① 説明会・検査・診断  11,000円
●レントゲンや写真、動画撮影等のデータをお取りし、お口の中を拝見して状態を確認し、現状の評価と、今後想定されることについて診断を行います。
年齢別の治療方法と期間、費用、矯正すべきかどうかの判断、またいつから始めたらいいのかも詳しく説明します。

②精密検査 大人・子供  5,500円
お口の中を拝見して、お悩みやご希望をお聞きしよい方向に向かう方法を探って参ります。
レントゲン撮影の他、iTero を使用して歯型のデータをお取りします。中学生以降の方は簡易シミュレーションチェックを行い、完了イメージまで見ることができます。
 検査結果にもとづく治療方法・期間・難易度のご説明。推奨する矯正装置の実物をお見せし、利点欠点、注意点、今回はどの装置が最適なのかについてご説明いたします。
また治療方法により、費用が変わってきます。治療費の分割等支払い方法、また案外大きなメリットのある「医療費控除」についての説明もさせて頂きます。

③LINE簡易無料検査 無料
ご自宅から、時間に関係なく無料で 『LINEで矯正相談』をして頂けます。スマートフォンのカメラを起動し、お口、歯を自撮りして送って頂区というものです。患者様からのデータを検討し、LINEチャットでそのまま回答致します。
ただしLINE矯正相談は、診察・診断ではありません。あくまで写真を拝見しての概略的な見解をお答えするものです。来院してさらに相談を進めていくかどうかの判断材料とされてくださって結構です。
詳しくはこちらから
※治療実施に進んで頂きましたら上記の費用については、ご契約の際に、契約金額より差し引き、減額させて頂きます。

子供の矯正治療

●しみず歯科の子ども健康矯正は、「歯並び矯正」をするのですが、 「咬み合わせの改善」「お口ぽかんの改善」「口呼吸から鼻呼吸へ」「舌のエクササイズによる正しい嚥下(えんげ:飲み込む力)、発音」「全身や脳の発育の促進」などを目的としたMFT(お口周りの筋肉を鍛え、機能を改善するハッピー・スマイル・プログラム)を行うことを中心にして子どもさんをトータルで健康な身体へ導いていきます。

●最近の研究では、「歯並び」を悪くする原因については、遺伝など生まれつきのものは実は少なく、口・あご周りの筋肉(舌・唇・ 頬)のバランスが悪かったり、舌が正しい位置にない事で、あごの成長が悪くなり、歯並びが乱れてくると結論ずけられています。
中でも意外と多いのが口で呼吸している事が原因で起こる不正咬合です。「呼吸」の仕方や舌や唇の筋肉の癖、指しゃぶりの癖などが、舌で歯を押す癖となり、歯の成長を阻害し、うまく噛めない、歯並びを悪くする原因の一つとなっています。
さらに近年の「哺乳瓶による授乳」、「柔らかい食べ物」、「マスクの苦しさからくる口呼吸」、「姿勢の悪さ・癖」などが生活の中で顕著になっており、それらは全て歯並びを悪くする原因につながっています。
このため歯を正しく機能させるための良い歯並び、さらに頭蓋骨の成長に伴う顔、脳の健全な発達がしづらくなってしまいます。

●特に女児に多い顎の骨、下あごの骨が未発育な場合が多く見られます。それは顔の萎縮に関与してきます。お子様の顔は大人よりも小さく、発展途上です。これからどんどん成長していく大事な時期です。この時期に矯正治療によって、お顔の骨格を整え、きれいな歯並びだけでなく、左右対称の整った顔立ちにすることができる可能性が高いのです。

●また、歯並びを悪くする癖や口呼吸などを改善することによって、全身にも良い影響があります。鼻呼吸が定着することによって、風邪をひきにくくなりますし、集中力が増し、噛み合わせが良いと運動においても力を発揮しやすくなります。
つまり、MFT(お口周りの筋肉を鍛え、機能を改善するエクササイズの方法)によってお口周りを整えることで、勉強も運動もできるお子様に育てられる可能性が高くなるのです。
「良い歯並び」は「良い顔貌」につながり「良い脳」の発達につながります。
当院の治療は、単に見栄えがよくなるために歯並びを良くすることを目的とするのではありません。

目次