?治療費  |  しみず歯科  
医療費控除について 

医療費控除について

医療費控除の概要

●ご自分と生計を同じくする配偶者や親族のために医療費を支払った場合、所得控除を受けることができます。

●1年間(1/1~12/31)に実際に支払った治療費が、10万円を超えた部分が医療費控除の対象になります。 税金の還付額については個人の所得により異なります。還付請求は確定申告で行ってください。その年度の医療機関等の領収書の添付が必要となりますので、大切に保管ください。 ※還付される額は、医療費控除額に所得税の税率を掛けた額となり、課税所得額により5%から40%の6段階に区分されています。

●また同時に所得税も安くなります。このために特別な手続きは必要ありません。

●申告期限は5年間です。申告もれがあってもさかのぼって5年間分の申告ができます。還付の申告は1月1日から受け付けられています。

歯科の医療費控除、できるもの、出来ないもの。

●歯の治療で医療費控除の対象となる主なものをご紹介します。

・虫歯・歯周病の治療費、根幹治療など一般歯科治療費用
・ブリッジ、インプラント、入れ歯
・金歯などのつめもの、セラミックによる治療費
・お子さんの歯列矯正、成人の噛み合わせを改善する矯正など自費治療の費用

・薬局で購入した治療目的の医薬品

・治療のための通院費、付添いが必要な場合の公共機関の交通費(通院の自家用車等に掛かる費用は認められません。)

・デンタルローンは、信販会杜が立替払をした年の医療費控除の対象になります。

●歯科で医療費控除が受けられるのは保険診療・自費診療(自由診療)の別には関係がありませんが、 「治療目的」であればよく、予防目的や審美目的のものは認められませんが、次のようなものは条件があり認められます。

・歯ブラシ・歯磨き粉は「予防目的」となりますが 「治療目的」で特定の歯ブラシを購入するようドクターから指導を受けた場合は医療費控除の対象です。

・歯石・歯垢の除去は、予防目的で行われるので医療費控除の対象外ですが、大半の場合 歯周病の治療として行われるのでこれは対象になりますので、必要な場合は診断書を申請されてください。

・しかし、ホワイトニング、ラミネートベニアなどは審美目的となるため医療費控除の対象外となります。

●医療費控除が認められないもの「診断書作成、異常の認められない健康診断、健康増進や病気予防のための保健薬、健康維持・疲労回復のビタミン剤・純粋な医療・療養目的以外のもの」は不可となります。

医療費控除額の算出方法


例) 自費治療、保険治療、薬、交通費等を合計しての計算例

※実際にどれくらいの金額が還付されるかについては、その人の所得税率によって違ってきます。 →所得金額が700万円の家庭で、1年間に自費診療で70万円の医療費がかかった場合、本来は、所得税・住民税を合わせて105万1千円ですが、歯科等で70万円使ったので、医療費控除として計18万円が減税されます。言い換えると70万円の歯科治療は52万円で受けられることになります。(扶養家族、各種の所得控除など個別条件により異なります)

※詳細につきましては、WEBサイト国税庁の「確定申告等作成コーナー」でご確認ください。 こちらのサイトからエクセル集計表がダウンロードできますので他の医療費用と併せて申請されてください。

医療費一覧

子供の矯正
       
項目
内容
費用(税別)
矯正診断検査 (小児)

セファロレントゲン撮影

まず、保護者の方からお子様の歯のどこが気になるのか、身体の状態、食事や間食の摂り方、癖などをお聞きし、治療全般に対するご希望をお聞きします。

現状把握を行うため、お口の写真や型取り、レンゲン撮影等の精密検査を行います。

頭部X線規格写真(セファロ)により、顔の骨格を調べ、出っ歯の原因、顎の出かた等を判断します。成長期と時期の異なる2枚の写真から、成長の方向と量を知ることもでき、治療に対する効果を予測していきます。また、治療中に好ましくない変化が起きたときに、治療前と比較することで、原因が特定でき、的確な対処ができます。

歯磨き指導の他、治療を行う上での子どもさんとの付き合い方等をご相談の上治療方針についてご説明して行きます。

¥5,000
ムーシールド

●ムーシールド反対咬合(受け口)の治療に使用するマウスピース型の矯正装置です。舌や口の周りの筋肉の機能異常を治して筋機能を正常化し、反対咬合を治療します。ほとんどの場合、就寝時を中心とした使用で治療効果が上がります。

●永久歯に生えかわるまで待つことなく乳歯の時期から治療できますが、取り外しが容易なため、お子さんの協力が得られない場合はこの使用は困難です。(3歳~)

●ムーシールドは効果が早くでる素晴らしい治療法ですが、お子さんの協力が得られない場合や症例により、効果に違いが生じるため、治療方法を変更していく場合があります。

●ムーシールドの治療費用 ¥150,000円(税別)(子どもの矯正 Ⅰ 期治療をムーシールドのみで終了する場合)
→しかしムーシールドの治療で十分な効果が出ない、適さない等の場合は、プレートや急速拡大装置による子ども健康矯正 Ⅰ 期治療 全顎 ¥450,000(税別)へ移行となりますが、この場合、子ども健康矯正 Ⅰ 期治療の費用から50,000円を減額致します。
※13歳以降でワイヤーなどを用いた 子ども健康矯正Ⅱ 期治療が必要になる可能性があります。

¥150,000
※Ⅰ期治療に
移行した場合
5万円減額
子ども健康矯正(Ⅰ期)







子ども健康矯正Ⅰ期では乳歯列、混合歯列期に顎の拡大をすることにより永久歯の生えるスペースを確保したり骨格を整える本格的なⅡ期治療に入る前の準備的な治療の期間です。
●上下の顎のバランスを整えたり、歯列を広げて歯が並ぶスペースを作ったり、前歯を部分的なワイヤー装置で並べたり、顎の拡大装置の使用や、運動療法の併用など発育や環境、保護者の方のやりやすさに応じた様々なアプローチをご相談の上試みます。(5才~)

特長
●歯並びが悪くなる原因から治す根本的な治療法です。
●アゴの発育を利用して幅を拡大したり、バランスを修正します。
●悪習癖を改善し、呼吸・発音の改善につなげます。

あいうべ体操などの運動療法を行います。口呼吸を鼻呼吸に変えていく体操です。
 口呼吸の改善は、あらゆる病気の原因治療につながります。自然に鼻で呼吸ができるようになり、症状も改善していきます。
●将来、永久歯を抜歯して矯正する可能性が少なくなります。
●特に女子は早い時期から自分の笑顔に自身が持てるようになります。
●「虫歯がなく、かつ削って治療した歯もない」ということを目標にします。

 12才で永久歯列が完成した時、歯並びはもちろん、「虫歯が1本もなく、かつ削って治療した歯もない」ということを目標にしています。虫歯の予防処置として、歯のクリーニング・フッ素塗布・シーラント・歯みがき指導などを行います。フッ素塗布は歯質が未成熟な時期にフッ素を塗ることによって歯の質が丈夫になり、虫歯になりにくい体質の歯にします。

¥450,000
子ども健康矯正(Ⅱ期)

子ども健康矯正Ⅱ期は、Ⅰ期終了後の永久歯列が完成した後に、引き続いて行います。(状態が良ければⅡ期は行わない場合もあります)

●マルチブラケット(ホワイト・ワイヤーの装置)を用いて永久歯の歯並びや噛み合わせをしっかりと作る本格的な矯正治療です。成長盛りの時期に適切に歯を誘導することで美しい歯並びにして行きます。(11、12歳~)

全顎
¥400,000
調整料1回
¥3,000

※こども発育矯正は自由診療のため保険外治療となります。
※虫歯治療、予防治療等は、保険診療で別途行います。
※お子様のお口の状況や治療期間、ご希望によって治療内容、装置、費用は変わります。
※治療内容や費用について十分ご説明し、ご納得して頂いた上で、治療を開始します。
  治療費には、虫歯の予防・治療費用は含んでおりません。矯正以外の治療費は保険診療となります。
※矯正治療は、医療費控除の対象になります。一括払いの場合は、控除の対象額が増えるので、実際の負担額はかなり減ります。

 

 

大人の矯正
項目
内容
費用(税別)
矯正診断検査(成人)

セファロレントゲン撮影

まず口腔内の現状把握のため、顔と口の写真撮影、頭蓋骨やアゴの骨まで写るセファロ・レントゲン撮影、歯の型採り、そして、顎関節・呼吸などの機能検査、精密検査を行います。

検査で得られた結果をもとに最適な治療計画を写真や模型を使って分かりやすく詳細にご説明します。

¥5,000
エクストルージョン


アップライト
圧下

インプラントアンカー

前歯の破折や被せ物が歯の頭から折れて歯根だけが歯ぐきの中に残っている様な場合、一般的には抜歯となりますが、当院ではエクストルージョン法(歯冠長延長術)により、歯根部に針金やゴム等を使って矯正力を掛け、歯ぐきの中の短い歯根を引っぱりだします。その後被せ物で修復することで抜歯を行わず、その歯を救います。

エクストルージョン
¥30,000

傾いた歯を起こすことをアップライト「整直(せいちょく)」といいます。歯を抜いた後放置したことにより奥の歯が手前に倒れこんできてこのままでは治療ができない場合等に行います。歯を起こして噛み合わせを回復していきます。

アップライト
¥70,000

● 逆に出すぎた歯を意図的に歯槽骨の中に押し込むことを圧下(あっか)といいます。矯正治療でバランスを整える場合や、伸びて出過ぎた歯を元に戻す場合。また補綴物を設置するためにも行ないます。

圧下
¥70,000

● 上記の治療にはインプラントアンカーを埋入し、これを支点にして歯に矯正力を掛けることで適切かつ効率的に歯を動かせるようになります。矯正期間を短縮する事ができるインプラントアンカーは役目を終えると撤去します。

インプラントアンカー
一箇所に付き
¥15,000
MTM(軽度)
MTM(中等度)
(部分矯正:Minor Tooth Movement)

● MTMは、上か下の前歯4~6歯のみの気になる所だけにワイヤーの装置をつけて治す部分矯正です。主に歯が重なっている乱ぐい歯・八重歯などの叢生(そうせい)に適用します。

●MTMは程度により、軽度、中等度に分類します。部分的なため期間は短いですが、上下の噛み合わせを治す為に、部分矯正で終わらず、全体的な治療になることもあります。

MTM(軽度)
¥200,000

MTM(中等度)
¥300,000
各、調整料1回に付き
¥3,000
唇側矯正(しんそくきょうせい)

● 唇側矯正は歯の表側(くちびる側)に装置を付ける治療法です。当院では目立たない透明ブラケットと、細いホワイトワイヤーを使用します。裏側矯正に比べ、細かな調整が可能で治療期間が短縮され、低料金でできる治療法です。症例検証も多く、確立された治療法で症例によらず、ほとんどの不正咬合に対応出来ます。

全顎 ¥750,000
調整料1回に付き
¥3,000
リテーナー
(保定装置)

リテーナーは、矯正で動かした歯が元の位置に戻ろうとするのを固定するための器具です。矯正した後戻りを防ぎます。
取り外し可能なので、矯正装置のような抵抗感はありません。

片顎 ¥20,000
便宜抜歯

● 矯正治療において、歯並びを整える際、歯を抜歯することがあります。これは、スペースを確保して歯を綺麗に並べるためですが、歯数を減らしてでも正常咬合の獲得、口腔衛生面、咀嚼機能の向上に意味があるので行われます。

1本に付き ¥4,000

※ 表示されている料金には消費税は含んでおりません。適用される消費税率はお支払い時点のものとなります。
※引っ越しにより治療が継続できなくなった場合、未治療の部分について、最高10万円まで進行度に応じて返金します
※矯正装置を紛失した場合は、再製作費3万円となります。

 

 

インプラント


インプラント関連治療費用 ※下記は必要に応じた施術となります
項目
内容
費用(税別)
ガイドシステム
埋入手術の際に埋入の位置合わせを決めるガイド手術の負担を少なくし、時間も短縮する
¥50,000
リッジプリザベーション
骨や歯肉の目減りを少なくするために、抜歯の時点で骨補填材を入れ骨を再生させる施術
¥50,000
前歯加算
前歯の色合いや質感、歯茎の位置を再現する高度な技術による施術費用
¥30,000
骨造成・GBR(骨誘導再生)
骨幅を拡大してインプラント埋入を可能にする骨造成術
(1ブロック)¥100,000
骨造成・ソケットリフト
上顎洞の下の骨から骨補填材を挿入し、骨の高さを増す骨造成術
(1歯)¥100,000
骨造成・サイナスリフト
上顎洞の横の歯ぐきから骨補填材を挿入し大きなスペース、骨の高さを確保する骨造成術
(片側)¥250,000
静脈内鎮静法(専門医派遣)
全身麻酔と違い、意識がありながら痛みをほとんど感じない麻酔法
¥80,000
ロケーター
スナップボタンのような留め具でインプラントと入れ歯をくっつけてピッタリ固定できる装置です。
→磁石を使ったインプラントをする際使用しますインプラントオーバーデンチャーとして、インプラントに磁石等を付けて強力に固定でき、よく噛める入れ歯になります。インプラントの本数が少なく出来ます。入れ歯は別途。
(1個)¥60,000
CT撮影・診断料
顎の骨の形や神経の位置を立体的に把握し診断、被ばく量は医科用の20~40分の1
¥5,000
※ 表示されている料金には消費税は含んでおりません。 適用される消費税率はお支払い時点のものとなります。

 

 

補綴  ※読み(ホテイ) 歯の欠損を人工物で補うこと
項目
内容
費用(税別)
診査診断
咬合診断(こうごう)
(診断用Wax up含む)

●診断用Wax upとは、複数の複雑な補綴の組み合わせを作るときに、最終的な噛み合わせや、被せ物の位置を決めるために専用のワックスで作った歯を盛り上げて作る、患者さんオリジナルの診断用模型です。

●この模型を作ることにより、改善ポイント等問題点を三次元的に浮き彫りにして把握し、患者さんにもよくわかるよう、最適な治療計画の立案を行います。

¥60,000

ダイレクトボンディング
保険適応外コンポジットレジン修復

●ダイレクトボンディングとは、歯型を取って技工で作るのではなく、材料を直接詰めて治療する方法です。歯科用レジンを歯の表面に盛り足して、歯の形態や色を修復します。材料は保険治療で使用するものより高品質で審美性・耐久性の高いものになり、歯の色に近い自然な色合いに仕上げることが可能です。

●1回の治療で終えることができます。材料を調合し、色合わせの後、光照射を行います。1回の治療時間が長くなりますが、1日で終えることができます。

1級、5級
¥20,000

3級、4級
¥30,000
保証期間5年

インレー
セラミックインレー

●インレーとは虫歯を削った際に埋める詰め物のことです。銀歯と異なり、セラミックインレーは、自分の歯と馴染む自然な色が可能で目立ちません。さらに精密に作れるため、詰め物と歯の間にすき間ができにくく、細菌が入りにくいので二次虫歯のリスクを減らします。

セラミック
¥50,000
保証期間5年

ゴールドインレー

●ゴールドインレーは金の材質・硬さが天然歯に近いため、装着した後も歯が噛み合うことによる歯の削れぐあいが天然歯に似ていて、自然な咬合ぐあいに仕上がります。耐久性があるため奥歯に大変お勧めです。金は被せた元の歯への負担も少なく、折れたり割れたり、腐蝕もなく、歯周病や二次虫歯になりにくいです。奥歯に使うと口の中は暗いので案外目立ちません。

ゴールド
¥80,000
保証期間5年

コア
ファイバーコア

●ファイバーコアとは、根管治療を行った後の歯の根の部分(コア)に入れるもので、グラスファイバーを樹脂で固めて作ったものです。しなる性質があり、歯が受ける圧力に対して柔軟にしなることで根っこが割れるリスクを減らします。

●金属アレルギーなどの心配がなく、色が歯に似ているのでセラミッククラウンを被せて中の色が透けた場合も、見た目が悪くなりません。

ファイバーコア
¥15,000

ゴールドコア

●ゴールドコアは、強度が高く耐久性があり、歯や歯ぐきの変色が少ないです。精密に製作することができ、隙間が空きにくいため二次虫歯になりにくいです。

●金はしなやかで歯と同じ位の硬さのため適合性に優れています。歯が割れる可能性が低く、コアの脱落も起こりにくいです。ほぼ錆びず、金属の溶け出しによる歯ぐきの変色や金属アレルギーがありません。ほとんどの症例で使用可能で大変長持ちし、奥歯に好適です。

ゴールドコア
¥30,000

治療用仮歯
プラスチック
金属

●歯の修復に際し、クラウン等の最終的な補綴物が完成するまでの間は見た目をカバーするためにご要望により臨時の仮歯を作ります。

特に前歯には必要になり、口腔内の状況により、プラスチックや金属でできたものを作成し、装着していくようにします。

プラスチック
¥3,000
金属
¥10,000

プロビジョナルレストレーション

●プロビジョナルレストレーションとは、被せ物を作る際、ジルコニア・セラミックなど固くて変更が利かない最終人工歯を装着する前にテスト的な意味で使う試作の歯です。

プレ(先行して)ビジョン(完成を見越した姿を描く)もので、このテスト装着中に再度調整することができ、精度の高い噛み合わせ、歯茎のラインを作るなど満足いく仕上がりを追及するためには欠かせないものです。

¥10,000

 

 

クラウン
項目
内容
費用(税別)
ハイクオリティクラウン
ジルコニア・レイヤリング

●強度の高い人工ダイヤモンド素材のジルコニア・セラミックをベースにしています。ハイクオリティ・クラウンは、表面のセラミックをレイヤリング(異なった色を何層にも築盛)して丁寧に作るため、透明感を持ちながらも多彩な色調再現が可能です。最高の審美性で天然歯と同じような見た目です。
●耐久性も一番よく、精密な加工ができ、歯と被せ物との間に隙間ができにくいので二次虫歯や歯周病になりにくいです。
●セラミックはそれ自体に歯垢が付きにくく、歯磨きで取れ易いので歯周病に強く、口臭も起こりにくいです。

美しさ★★★★★
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★
¥120,000
保証期間5年

スタンダードクラウン
フルジルコニア(臼歯部)
e-maxステイン(前歯部)

●スタンダード・クラウンの臼歯部(奥歯)には、人工ダイヤとして有名な100%ジルコニア・セラミックで製作したものを使用します。優れた強度・耐久性があり、力のかかる奥歯でも割れたり欠けたりする心配が少ないです。

●スタンダード・クラウンの前歯部には、高強度ガラス・セラミックであるe.maxをベース部で使い、美しく仕上げるためステイン(人工の歯をより自然に見せるためにステイン材で着色)する方法で仕上げたものを使用します。

美しさ★★★★ 
耐久性★★★★ 
歯周病のなりにくさ★★★★★
¥80,000
保証期間5年

エコノミークラウン
アンカーボンド

●エコノミー・クラウンの内側のベース部には、コバルトクロムを使い、表面にセラミックを焼き付けてあります。

●安価で白いセラミックですがアンカーボンドは構造上、歯肉が退縮すると、歯茎と被せ物の境が黒く見えてくる場合があります。

美しさ★★★  
耐久性★★★  
歯周病のなりにくさ★★★★★
¥60,000
保証期間5年

ゴールドクラウン
白金加金

●金(白金加金)はしなやかな金属で折れたり、割れたり腐蝕したりせず、歯との相性は抜群です。そのため咬む力が強く目立たない奥歯にお勧めです。

●熱膨張率が歯に近いので隙間ができにくく、ぴったりとはまり込むため、周囲の歯質、歯根部を噛む力から守ります。金はとっても長持ちする素晴らしい材質です。

美しさ★    
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★
¥120,000
保証期間5年

超精密クラウン
超一流の技工士

●国内有数の制作技術を有する、優れた技工士に発注する特別製作品となります。

●色合わせ等これ以上ない最高の品質はもとより、すべてのご希望にお応えして制作します。

美しさ★★★★★+α
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★
¥180,000
保証期間5年

ラミネートベニア
セラミック

●前歯の表面にセラミックの付け歯を貼り付けたもので手軽に歯を白く、歯の隙間等も整えることができます。

●歯の変色や、ねじれ、すきっ歯等少しの歯並びの改善も同時に治します。歯を削る量が少ないので痛みも少なく、短期間で治療できます。

●歯の色は自由に選べ、セラミックなので摩耗しにくく変色もしません。

美しさ★★★★★
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★
¥100,000
保証期間5年

 

 

入れ歯
項目
内容
費用(税別)
総義歯金属床(コバルトクロム)

●保険適用の義歯床(ぎししょう:上顎の粘膜に貼り合わせる部分)だとプラスチック製で分厚いため、合いにくく、えずく方が多いですが、この部分を金属でつくる入れ歯を金属床義歯といいます。この床部分を、身体と親和性のよいコバルトクロム合金を用いて作ります。金属部分は顎の粘膜にピタッと張り付くように引っ付き、楽で嘔吐反射が強い方でも快適です。

●約0.5㎜の金属は、薄いため加工性も良いので調整が利き、丈夫で壊れにくいです。全体がたわまないので安定し、 しっかり噛めて熱の伝わりも良いので食事を美味しく楽しむことができます。

¥250,000
保証期間3年
超精密義歯

●超精密義歯は、日本でもトップレベルの歯科技工士に製作を依頼するもので、よく噛める入れ歯としてお好みに合わせて制作していきます。

●歯肉に似せた部分も審美性に優れ、見た目もよりリアルで、美しく、細部にわたって精密に仕上げていきます。

機能的にも優れ、ぴったり合って、入れ歯のがたつき、動きも少なく、違和感が少ないように特別に制作していきます。

超一流の技工士
¥500,000
保証期間3年
部分床義歯

●部分床入れ歯は、数本の部分的な入れ歯です。クラスプ(金属のバネの部分)と、フレーム(金属床)と、人工歯(硬質レジン、セラミック)と、歯ぐき(レジン)の部分からなります。

クラスプを歯に引っ掛けることで入れ歯を安定させます。ほとんどの人に装着可能ですが、顎の骨が薄い、尖っている、盛り上がっている、歯ぐきが薄い、噛み合わせが深い、支える歯が弱いなどの場合は装着しにくいことがあります。

¥250,000
保証期間3年
ノンクラスプ義歯

金属のバネの代わりにピンク色の樹脂のバネを使っており目立ちません。

薄いため違和感が少なく、フィット感は良好です。見た目が優れており、入れ歯と気付かれにくい部分入れ歯です。プラスチックの樹脂も唾液を吸収しにくい特別な材質なので口臭の心配も少なく、汚れにくく、洗浄剤も選びません。

●金属床を併用することにより、固定力が増し、より強く噛むことができます。

¥250,000
保証期間3年

 

 

歯周病治療費
項目
内容
費用(税別)
歯周再生療法
・歯肉歯槽粘膜形成手術 ・歯肉歯槽骨再生手術 ・審美的歯根被覆手術 ・歯肉歯槽堤増成手術など

●歯周再生療法は、失われた歯周組織を再生する最新の歯科治療です。従来の歯周病は治療が終了しても、歯槽骨は元の形にもどりませんでした。それは、歯槽骨に再生能力がないからではなく、歯肉が歯槽骨よりも早く再生することにあります。そこで再生療法による歯周病治療では、歯槽骨の再生を促す処置をしていきます。
●エムドゲイン法(歯周組織再生誘導材料を使った治療)などがあり症例に応じてさまざまに対応していきます。

(1ブロック)
               ¥70,000~
遊離組織移植術
FGG

●歯を支える周りの歯ぐきには「角化歯肉 」というコラーゲン繊維に富んだ硬くて丈夫な歯ぐき部分があります。
●遊離組織移植術は、歯肉が減ってしまった所に、上顎や奥歯の口蓋粘膜より「角化歯肉 」を採取し、欠損部に移植し被います。マイクロスコープ顕微鏡を用いて、採取した組織に栄養を与えている血管を移植する部位の血管につなぎ合わせます。 このFGGはインプラントをした際にもよく行っています。
●術後、瘢痕(はんこん:ミミズバレ状の傷跡)状になることが多いので審美的にあまり問題のない奥歯の歯肉を増やしたいケース等に適しています。

(1ブロック)
               ¥50,000~
結合組織移植術
CTG

●歯肉が足りない部分に、歯の口蓋部分などから切り取ってきた結合組織(歯肉の内側の角化していない部分)を移植する方法です。 FGGと異なる点は角化した上皮と呼ばれる層を除いた部分を移植する ことです。CTG(結合組織移植)と呼びます。
●結合組織移植術は、歯と骨が結合している組織の柔らかい部分の移植です。歯ぐきのボリュームが足りない場合や、歯茎が下がって歯が長くなってしまうような場合に行います。 CTGはインプラントをした際にもよく行っています。

(1ブロック)
               ¥70,000~
歯肉整形手術
CTG

●歯肉整形はガミースマイル(笑うと歯茎が見える状態のこと)などの口元の余分な歯茎を切除する施術です。歯槽骨除去術や口唇粘膜を縫い合わせる外科手術があり、歯茎の見え方やお口の状態により、治療方法が変わります。
●子供さんのガミースマイルの場合、見た目が可愛いことがあり治療が遅れてしまうことがあるため早めにご相談ください。

(1ブロック)
               ¥80,000~

 

 

精密保存療法
項目
内容
費用(税別)
歯髄温存療法
・特別な麻酔法(無痛治療)
・防湿・感染対策(ラバーダム)
・虫歯の徹底除去
・神経保護
・精度にこだわる虫歯治療
・強固な接着

当院の自費による精密治療は、1本の虫歯に最善を尽くして治療いたします。歯髄温存療法では、マイクロスコープ顕微鏡を用いて確実な虫歯菌の除去、ラバーダムにより患部以外の露出を抑えた衛生的な状態での治療など、虫歯が再発しにくい精度の高い治療、歯の神経を守り歯の寿命を延ばすための最善の虫歯治療をいたします。


ブルーの被いがラバーダム

ラバーダム防湿により
・常に術野をきれいな状態に保てます
・唾液による感染を防ぐ
・殺菌力の強い消毒薬が使える


根管内の感染を掻き出すように取り除きます
                   ¥30,000~
根管治療(前歯1本)
                   ¥30,000
根管治療(小臼歯1本)
                   ¥60,000
根管治療(大臼歯1本)
                   ¥90,000

歯の根の中の神経や血管が通っている管を根管と言います。歯の根の治療である根管治療は、深い虫歯等により歯髄が炎症や感染を起こした時に行います。この根管治療では、痛んだ歯髄を除去して、根管を注意深く清掃し、再度の感染を防ぐために根の中に詰め物をします。しかしこの根管は大変複雑、細かく枝分かれしており、容易に治療できるものではありません。菌がどこかに残っていたりすることをできるだけ回避しするためマイクロスコープによる精密な根管治療を行います。

セラミック等の詰め物は精密補綴としてオプション(別途)として作成します。保険診療によるアルマガム等の材質の詰め物、補綴物では、歯と詰め物との間に、どうしても小さな隙間ができてしまい易いのです。この隙間は材質の違いにより製作精度に差が出るためと、経年劣化や溶出による隙間ができるため細菌感染し様々なトラブルが起こる可能性があります。

そのため、精密温存療法では、マイクロスコープにて精密な詰め物の型取りを行い、体に優しく物性が安定し経年劣化の少ないセラミックや、歯と歯と同じ熱膨張率のため歯に馴染んで適合性の良い白金加金の詰め物に強固な接着法を用いて治療します。精密温存療法は歯を抜かない、削らないための術式です。優れた材質の補綴物に頼るばかりでなく、症例に応じて歯の状態をより活かす方法を用いて長持ちさせるよう配慮した治療をしていきます。

Access Map

歯科 ・ 小児歯科 ・ 矯正歯科 ・ 歯科口腔外科

ご予約 ・ お問い合わせ

〒579-8048 大阪府東大阪市旭町2-2

マックスバリュ瓢箪山店向かい ネットからの予約はこちら