治療費について

目次

医療費控除について

医療費控除の概要

●ご自分と生計を同じくする配偶者や親族のために医療費を支払った場合、所得控除を受けることができます。

●1年間(1/1~12/31)に実際に支払った治療費が、10万円を超えた部分が医療費控除の対象になります。 税金の還付額については個人の所得により異なります。還付請求は確定申告で行ってください。その年度の医療機関等の領収書の添付が必要となりますので、大切に保管ください。 ※還付される額は、医療費控除額に所得税の税率を掛けた額となり、課税所得額により5%から40%の6段階に区分されています。

●また同時に所得税も安くなります。このために特別な手続きは必要ありません。

●申告期限は5年間です。申告もれがあってもさかのぼって5年間分の申告ができます。 還付の申告は1月1日から受け付けられています。

歯科の医療費控除、できるもの、出来ないもの。

●歯の治療で医療費控除の対象となる主なものをご紹介します。

  • 虫歯・歯周病の治療費、根幹治療など一般歯科治療費用
  • ブリッジ、インプラント、入れ歯
  • 金歯などのつめもの、セラミックによる治療費
  • お子さんの歯列矯正、成人の噛み合わせを改善する矯正など自費治療の費用
  • 薬局で購入した治療目的の医薬品
  • 治療のための通院費、付添いが必要な場合の公共機関の交通費(通院の自家用車等に掛かる費用は認められません。)
  • デンタルローンは、信販会杜が立替払をした年の医療費控除の対象になります。
  • すべて消費税込みの費用で算出してください。

●歯科で医療費控除が受けられるのは保険診療・自費診療(自由診療)の別には関係がありませんが、 「治療目的」であればよく、予防目的や審美目的のものは認められませんが、次のようなものは条件があり認められます。

  • 歯ブラシ・歯磨き粉は「予防目的」となりますが 「治療目的」で特定の歯ブラシを購入するようドクターから指導を受けた場合は医療費控除の対象です。
  • 歯石・歯垢の除去は、予防目的で行われるので医療費控除の対象外ですが、大半の場合 歯周病の治療として行われるのでこれは対象になりますので、必要な場合は診断書を申請されてください。
  • しかし、ホワイトニング、ラミネートベニアなどは審美目的となるため医療費控除の対象外となります。

●医療費控除が認められないもの「診断書作成、異常の認められない健康診断、健康増進や病気予防のための保健薬、健康維持・疲労回復のビタミン剤・純粋な医療・療養目的以外のもの」は不可となります。

医療費控除額の算出方法

例) 自費治療、保険治療、薬、交通費等を合計しての計算例


※実際にどれくらいの金額が還付されるかについては、その人の所得税率によって違ってきます。 →所得金額が700万円の家庭で、1年間に自費診療で70万円の医療費がかかった場合、本来は、所得税・住民税を合わせて105万1千円ですが、歯科等で70万円使ったので、医療費控除として計18万円が減税されます。言い換えると70万円の歯科治療は52万円で受けられることになります。(扶養家族、各種の所得控除など個別条件により異なります)

※詳細につきましては、WEBサイト国税庁の「確定申告等作成コーナー」でご確認ください。 こちらのサイトからエクセル集計表がダウンロードできますので他の医療費用と併せて申請されてください。

医療費一覧

子供の矯正

項目

費用(税込)


矯正診断検査(小児)

5,500

ムーシールド

165,000
※Ⅰ期治療に移行した場合5万円減額

子ども健康矯正(Ⅰ期)

495,000

子ども健康矯正(Ⅱ期)

(全顎)¥440,000
調整料1回
¥3,300


※こども発育矯正は自由診療のため保険外治療となります。
※虫歯治療、予防治療等は、保険診療で別途行います。
※お子様のお口の状況や治療期間、ご希望によって治療内容、装置、費用は変わります。
※治療内容や費用について十分ご説明し、ご納得して頂いた上で、治療を開始します。
  治療費には、虫歯の予防・治療費用は含んでおりません。矯正以外の治療費は保険診療となります。
※矯正治療は、医療費控除の対象になります。一括払いの場合は、控除の対象額が増えるので、実際の負担額はかなり減ります。

大人の矯正

項目

費用(税込)


矯正診断検査(成人)

5,500

エクストルージョン

33,000

アップライト

77,000

インプラントアンカー

一箇所に付き
16,500

部分矯正
(インビザライン部分矯正、ワイヤーMTM部分矯正)

440,000

調整料¥0

唇側矯正(しんそくきょうせい)

(全顎)¥825,000
調整料1回に付き
3,300

インビザライン

インビザライン・フル全顎
990,000

調整料¥0

リテーナー
(保定装置)

(片顎)¥22,000

便宜抜歯

1本に付き ¥4,400


※ 表示されている料金には消費税込みです。
※引っ越しにより治療が継続できなくなった場合、未治療の部分について、最高10万円まで進行度に応じて返金します
※矯正装置を紛失した場合は、再製作費3万円となります。


インプラント

項目

費用(税込)


インプラント埋入手術

330,000

被せ物(クラウン)

99,000~¥198,000

リッジプリザベーション

55,000

骨造成・GBR(骨誘導再生)

(1ブロック)¥110,000

骨造成・ソケットリフト

(1歯)¥110,000

骨造成・サイナスリフト

(片側)¥275,000

静脈内鎮静法(専門医派遣)

96,800

ロケーター

(1個)¥66,000

CT撮影・診断料

5,500


※ 表示されている料金には消費税込みです。

補綴 ※ホテツ … 歯の欠損を人工物で補うこと

項目

費用(税込)


診査診断
咬合診断(こうごう)
(診断用Wax up含む)

66,000

ダイレクトボンディング
保険適応外コンポジットレジン修復

窩洞に関わらず
55,000

インレー
セラミックインレー

セラミック
55,000

ゴールドインレー

ゴールド
88,000

コア
ファイバーコア

ファイバーコア
16,500

ゴールドコア

ゴールドコア
33,000

治療用仮歯
プラスチック
金属

プラスチック
3,300
金属
11,000

プロビジョナルレストレーション

11,000


クラウン

項目

費用(税込)


ハイクオリティクラウン
ジルコニア・レイヤリング

美しさ★★★★★
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★

132,000

保証期間5年


スタンダードクラウン
フルジルコニア(臼歯部)
e-maxステイン(前歯部)

美しさ★★★★ 
耐久性★★★★ 
歯周病のなりにくさ★★★★★

99,000

保証期間5年


ゴールドクラウン
白金加金

美しさ
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★

132,000

保証期間5年


超精密クラウン
超一流の技工士

美しさ★★★★★+α
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★


198,000

保証期間5年


ラミネートベニア
セラミック

美しさ★★★★★
耐久性★★★★★
歯周病のなりにくさ★★★★★

110,000

保証期間5年

入れ歯


項目

費用(税込)


総義歯金属床
(コバルトクロム)

275,000

保証期間3年


超精密義歯

超一流の技工士
550,000

保証期間3年


部分床義歯

275,000

保証期間3年


ノンクラスプ義歯

275,000

保証期間3年

歯周病治療費

項目

費用(税込)


歯周再生療法
・歯肉歯槽粘膜形成手術
・歯肉歯槽骨再生手術
・審美的歯根被覆手術
・歯肉歯槽堤増成手術など

(1ブロック)
77,000


遊離組織移植術

(1ブロック)
55,000


結合組織移植術

(1ブロック)
77,000


歯肉整形手術

(1ブロック)
88,000


精密保存療法


項目

費用(税込)


歯髄温存療法
・特別な麻酔法(無痛治療)
・防湿・感染対策(ラバーダム)
・虫歯の徹底除去
・神経保護
・精度にこだわる虫歯治療
・強固な接着

33,000~¥99,000
根管治療(前歯1本)
33,000
根管治療(小臼歯1本)
66,000
根管治療(大臼歯1本)
99,000


目次