しみず歯科 | 矯正歯科・予防歯科 |東大阪市旭町瓢箪山駅すぐの歯科医院

院長よりごあいさつ
院長 清水 将

令和元年

令和元年、おめでとうございます。

今年のGWは休みも長く、なにより『平成』から『令和』へ変わるため、とても特別なGWに感じます。お正月でもなく、何か違うお祝いムードが感じられませんか。

この『令和』どんな言葉なのでしょうか?

これは古く「万葉集」の歌から引用されたそうで『令』は「何を始めるにも良い月」「おめでたい月」、『和』は「和やか」、 「何を始めるにも良い、とてもおめでたい、和やかなる時」 との意味が込められているそうです。

とても素敵ですね。

これから色々な事に挑戦しようと考えている私にとってもすごく励みになります。

『令和』の時代が素晴らしい時代になります様に。 皆様にとっておめでたい、和やかな時代になります様に。

平成では大変お世話になりました。 どうぞ令和の時代もしみず歯科を宜しくお願い致します。

しみず   すすむ
院長 清水 将

瓢箪山に笑顔の輪を広げたい
開業医を志して以来、自ら積極的に学びに行き、新しい技術を習得し、多くの症例をこなして歯科医として経験を積み重ねてまいりました。
納得のいく知識・技術を得て、自分のやりたい事、やらねばならないという使命感を持って、今日生まれ育った瓢箪山にて独立開業すべく帰ってくることができました。一重にご支援頂いた方々の賜物でございます。

『しみず歯科』 院長 清水 将(しみず すすむ)と申します。

私のこれまでの経験を元に一歯科医として思うこととは、
「歯を悪くしてしまった場合には、治療しなければなりません。放っておいていいことは何にもありません。
しかし、それよりも何よりも最初から悪くならない様、予防することができたらいいのです。痛い思いをすることもないのです。
ただ残念な事に予防するために歯医者に通うという概念があまり根付いていません。」

今日の歯科技術では歯は悪くならないよう、予防することができます。逆に一旦悪くしてしまうと痛みはもちろんのこと、完全に元どおりに回復することは難しくなります。(矯正歯科は別)
ですので、少しでも多くの方にこの事の重要性を伝え、予防することを生活の一部に取り入れてもらえたらと思い、生まれ育った瓢箪山に医院を造りました。
瓢箪山界隈にお住まいの皆さんにわかりやすい場所(瓢箪山マックスバリュ向かい)、少しでも通いやすい所に、皆さんに喜んでもらえそうな医院をと、こだわってつくりました。

しみず歯科は「地域の皆さまの想いに応えられる歯科医院」を理念として、小さなお子さまからご年配の方まで、お一人お一人に真心を込めたより質の高い安心・快適な治療をしてまいります。

そして「笑顔の輪」が広がる医院づくりを目指しています

歯を悪くしてお悩みを持って来られる方がおられる事でしょうが、必ず良くして差し上げます! きっと笑顔で帰って頂けるよう・・・。

しかし私が考える笑顔とはこんな一時の笑顔ではありません。
瓢箪山界隈の皆さんの虫歯や歯周病、歯のお悩みやコンプレックスを無くして、生涯を通じて笑顔でいられる街にしたい。


もし歯を悪くしてしまった場合には、保険診療はもとより、最新技術を駆使した高度な治療も提供したいと思います。
お気軽に何でもご相談ください。スタッフ共々一丸となり努めて参ります。

しみず   すすむ
院長 清水 将



院長のプロフィール 出生からの歩み

出生?幼小の頃

1982年10月8日 大阪市の日赤病院にて清水家の4男として生まれました。 年の離れた3人の兄に囲まれ、外で遊ぶことが大好き。幼少期のいつも誰かに遊んでもらっていました。

出生?幼小の頃

幼・小・中学校

枚岡幼稚園・枚岡西小学校・枚岡中学校とすべて地元の公立学校に進学しました。 兄の影響もありソフトボール・水泳・書道・ピアノ・百人一首など色々習い事をさせてもらいました。 色々な事をさせてもらい、何事にも興味を持ち、友達との協調性、怪我をしない丈夫な体、そしてここ1番の集中力が身についたのはこれらのお陰かと思います。

幼・小・中学校

高校時代

高校は府立花園高校に入学しました。 ヘアースタイルやファッションが気になりだし友達と大阪市内(ミナミ)に出かけるのが大好きでした。 そのためにバイトを始めたのも高校時代でした。勉強は・・・・?とういうとあまり得意ではありませんでした。 そんな中両親は、高校2年生の終わり頃、将来の事もあまり考えられなかった自分に「歯医者を目指してみないか?」とアドバイスをしてくれました。 「まさか自分が医療の世界に入れるなんて」と思いながら幼少時代に培った集中力を発揮し、なんとか歯科大学に入学することが出来ました。

大学時代

長野県にある松本歯科大学に入学しました。 初めての下宿。 不安と期待、寂しさが入り混じる複雑な気持ちでした。 しかしそんな気持ちもつかの間、すぐにたくさんの友達や先輩に恵まれ、大学生活を楽しみました。 大学ではラグビー部と日本拳法部に所属し、4年生の時は日本拳法部の主将を務め歯学部の大会で準優勝という成績を収めました。(4年生まで部活に没頭していたので勉強は出遅れていたため、5・6年生では国家試験の勉強を必死でしました。 その成績の変わりようは学年でも目を引くものがあった様で、卒業時には表彰して頂きました。

日本拳法部時代 写真

研修医時代

歯科では国家試験合格後1年間の研修が義務付けられています。 その頃から「将来は地元の大阪で開業したいな」と夢を持っていました。ですので大阪で研修をと思い大阪大学での研修を選びました。 1年間の研修終了後はまず歯医者の基本となる歯を残す治療(根管治療・歯周病治療)の分野でご高名な福西一浩先生の元で約4年半学びました。

研修時代 写真
とても厳しくも仕事のあり方や歯医者としての心構え、そして何より歯を抜かずにどうにかして残すという熱い想いを学ばせて頂きました。福西の 自分にとってはとても厳しく何度もくじけそうな4年半でしたが、良き先輩に恵まれ歯科医師としてのベースをしっかり作って頂いた4年半だと思います。
取材風景
その後矯正治療・インプラント治療を学ぶために大阪で一番症例数の多い吹田市のまつもと歯科に勤務しました。6年間の勤務中に矯正治療は300症例以上、インプラント治療は500症例以上、担当医として経験させて頂きました。 2016年からは副院長として理事長の下に就かせて頂いたこともとても勉強になりました。
このときはテレビでの取材などいろんな経験をすることができました。
仲間との飲み会も含めて自身でセミナーを開くなど開業医として情報交換が活発でした。
真摯会

開業

2018年11月
生まれ育った枚岡・瓢箪山で『しみず歯科』がスタートしました。

しみず歯科 写真
院長略歴
清水将2
院長 歯科医師 清水 将(しみずすすむ)

1982年 東大阪市で生まれ育つ
幼、小、中、高と東大阪市の公立学校に通う
2001年 松本歯科大学 入学
2007年 大阪大学で臨床研修を受ける
2008年 医療法人宝樹会 福西歯科 常勤勤務
2012年 医療法人真撃会 まつもと歯科 常勤勤務
2016年 医療法人真撃会 まつもと歯科 副院長就任
2018年 しみず歯科 開院

受講履歴


SJCD 原宿マスターコース
明石矯正研究会 1級ベーシックコース
2級アドバンスコース
3級アドバンスコース
インコグニート サーティフィケートコース
顎顔面矯正 ベーシックコース
青井良太先生 サイナスコース
小林文夫先生 サイナスコース
野坂泰弘先生 サイナスコース
サイナスシンボジウム

米国クレイトン大学カダバーコース
米国コロンビア大学にてOPEアシスト
PRD国際学会参加 in Boston

三木道英先生 GBRコース
三好敬三先生 all-on-4 コース
石井歯内療法研修会 講義
石井歯内療法研修会 ハンズオンコース
石井歯内療法研修会 外科ハンズオンコース
眞木吉信教授 フッ化物応用セミナー ベーシック
眞木吉信教授 フッ化物応用セミナー アドバンス
小出薫教授 日本臨床歯科補綴研修会8ヶ月コース
大森塾3期生

その他多数



ドクター紹介
歯科医師 安部加奈子
安部加奈子
歯科医師 安部加奈子
歯科医師 安部加奈子(あべかなこ)


?血液型:B型 ?出身校:松本歯科大学 歯学部 ?趣味:ゴルフ、DVD鑑賞
?好きな食べ物:お寿司
?2019年の目標:出会いを大切にする

?ライセンス、研修履歴
・松本歯科大学 歯学部 卒業
・松本歯科大学病院 臨床研修医修了
・開業医勤務
・日本顎咬合学会会員

女性の方や小さなお子さんにも安心して来院して頂けるよう、優しく丁寧な治療を心掛けております。?

皆様に、毎回来て良かったと笑顔で帰って頂けるよう日々精進してまいります。



歯科 ・ 小児歯科 ・ 矯正歯科 ・ 歯科口腔外科

診療時間

ご予約 ・ お問い合わせ


電話番号072-981-8341

〒579-8048 大阪府東大阪市旭町2-2

マックスバリュ瓢箪山店向かい



しみず歯科 | 矯正歯科・予防歯科 |東大阪市旭町瓢箪山駅すぐの歯科医院
          Copyright c 2019 Shimizu Dental Clinic All Rights Reserved.